見た目も栄養も◎なECO「食」をお届けします  
       
 
 
   
 
カルシウムや各種
ミネラルが豊富に含まれた

黒米入り炊き込みピラフ
   
 
黒米を少量入れるだけで、栄養価も味わいもグッとアップ!カルシウムや各種ミネラルが豊富に含まれています。
種皮に紫色系の色素、アントシアニンを多く含みます。アントシアニンには、血管を保護して動脈硬化を予防する働きがあるそうです。さらに、老化や発ガンの抑制に関係する抗酸化作用(酸化を抑制する働き)が認められるそうです。
医食同源の本場、中国でも優れた食材として料理に使われています。また、薬膳料理にも古くから使われ、 薬米という別名もあるほどです。
[材料(4人分)]

・ 米・・・・・・・・・・・2合
・ 黒米・・・・・・・・・・大さじ3
・ 玉ねぎ・・・・・・・・・1/2個
・ しめじ・・・・・・・・・1パック
・ 白ワインまたは酒・・・・大さじ2
・ ローリエ・・・・・・・・1枚
・ オリーブ油・・・・・・・大さじ2
・ 塩・・・・・・・・・・・小さじ1弱
・ パプリカ(黄・あれば)・ 1/4個
[作り方]

1 黒米はさっと洗って、同量の水にできれば一晩(最低でも4時間)つけておく 。

2 米はといでザルに上げ、黒米も水けを切っておく(つけ汁はとっておく)。

3 玉ねぎはみじん切り、しめじはほぐして半分に切る。

4 鍋にオリーブ油を入れ玉ねぎをよく炒め、少し色づいてきたら黒米としめじを加えてさらに3〜4分炒める。
  黒米をつまんで熱くなってきたら、白米を加えてひと 混ぜする。

5 白ワイン、水2カップ、黒米のつけ汁、ローリエ、塩、こしょうを加えて、強火で煮る。沸騰してきたらふた
  をして中火で5分炊き、弱火で10分炊いたら火を止め る。10分蒸らして上下を返す。

6 器によそい、パプリカのせん切りを添える。
ポイント★

黒米は古代米とも言われるお米で、白米よりもたんぱく質が豊富。白米に少量をまぜて炊くだけで、きれいな色に染まります。
玄米のような歯ごたえがあるので、柔らかい方が好みの場合は、水の量で調整してください。