あなたはいくつわかりましたか?
 ECO生活に外せないキーワードです  
 
       
 
 
   
 
   
 
NPOとは?

最近ではもったいないキャンペーンやホワイトバンドなどNPOの活動も活発になってきました。NPOとはつまりNon Profit Organization(利潤を分配しない組織)、通常では「民間非営利組織」と呼ばれ、非営利活動を行う非政府、民間の組織のことです。営利企業・とは違い、利益を株主等に分配せず、次の活動の為の費用にします。参加している人には問題意識の強い人から一つのイベントとして楽しむ人までさまざま。NPOのイベントに参加をすると今まで見えなかったところが見えてとても新鮮。新しい自分の発見にもなるかもしれませんね。
レジ袋・ECOバックとは?

レジ袋も2007年度には有料化される見通しとなったということでニュースとなり、スーパーなどでECOバッグを使用する人が少しずつ増えてきましたが、環境先進国と比べるとまだまだ後進国な日本。どうせ一回だけ使ってゴミになるものを貰ってくるよりも、普段の買い物をオシャレに変えて100回以上使ってからゴミになるECOバックを持ってる方がいいと思いませんか?なんと年間に私たちが使用しているレジ袋は305億枚※!その305億枚のレジ袋を原油にすると、ドラム缶(200リットル)279万本分!なんてモッタイナイのでしょう。アジアでもお隣の韓国や台湾では、レジ袋有料化を法制化しています。勿論、ドイツではレジ袋が有料で、買い物に袋を持って行くのが習慣になっています。
ヨガとは?

インドで誕生したといわれるヨガの歴史はとても古く、3000年も5000年もあると言われています。元々は宗教的な修行の心身の鍛錬法でした。アメリカのセレブ達が、ヨガを実践しだしたことでブームとなり、今や日本でもあらゆるスポーツクラブでヨガのプログラムが組まれ、知らない人はほとんどいないことでしょう。ダイエット方法としての注目が高いヨガですが、本来の目的は、体の内面を鍛え、健康を促し、理想の体型を得ることによって、精神的なリラックス感と満足感を得ることだといえます。この心を培うことで、周りとのコミュニケーションが円滑になり、また自分に対するケアの意識が高まり、強い精神を作ることができるようになるとう循環があるそうです。その結果、本当の健康、美しさ、手に入るのが本来のヨガと考えられています。
マクロビオティックとは?

古代ギリシャ語で「偉大な生命による健康長寿法」!玄米、野菜を食べる生活法で、古来より受け継がれていた「食養生」に古代中国の陰陽の法則を取り入れた穀物菜食中心の食生活のことです。ジョン・レノンやマドンナなど、アメリカのセレブティが取り入れることで日本入ってきました。でも実はアメリカでマクロビオティックが爆発的に広まったのは久司道夫(くしみちお)氏が普及運動に尽くしたから。そして、マクロビオティックを提唱したのは日本人の桜沢如一(さくらざわゆきかず)氏です。自らの病気をマクロビオティックで治したことから、自然環境の調和や世界の平和を視野に入れた画期的な思想は広がりました。

ピラティスとは?

身体の芯(コア)の筋力を鍛え、強くしなやかな身体をつくり、姿勢のゆがみを整え、身体のバランスを回復します。1900年代初めドイツ人看護士ジョゼフ・ピラティス氏により考案されました。負傷兵のリハビリ・プログラムとして使われたのが始まりです。特にダンサーや映画スター、スポーツ選手たちからの注目度が高いのが特徴で、またブラッド・ピット夫妻や、ニコール・キッドマン、マドンナなどもこのエクササイズの愛好者なのだそう。自然に身体と心の内側に働きかけ、運動はすべて呼吸法を重視します。正しい呼吸法で緊張感をほぐし、芯の筋力を鍛えて血液の流れとエネルギーの流れをスムーズにします。それらをコントロールすることによって、さらに身体の芯から細く長く、柔軟で強い体を作るのがピラティスです。

アロマテラピーとは?

今や知らない人がいないほど、日本にも広がっていますが、もともとはヨーロッパに伝わる自然療法でハーブなどの植物から摘出した精油(エッセンシャルオイル)の香りとその成分が、 心をリラックスさせ身体の状態をよい方向に導きます。その日の気分によって香りを変えて楽しんだり、お風呂に入りながらっていうのもおすすめです。
Myカップ・My箸とは?

外出するときに自分のお箸やコップを持っていきましょう!割り箸やコップが使い捨てされている中、最近ではレストランやコンビニエンスストアの割り箸は使わないようにする人たちが増えています。
オシャレなレストランではそのお店独自のお箸を使ったり、Myコップを持って注文をすると割引になるカフェも多くなってきました。割り箸に関しては、色々な論争が繰り広げられていますが、本当に大切なのは「問題意識」を持つことだと思います。どうせなら消費し続けるだけの人になるより、一つの物を大切に使ってあげれる人の方がステキなのではないかしら?
有機農産物とは?

土作りはたい肥等を使用し、禁止された農薬や化学肥料を2年以上使用していない田畑で種まきまたは、植え付けをし栽培し、栽培中も禁止された農薬・化学肥料は、使用してはならない。遺伝子組み換え技術も使用してはならない。てまひまと愛情をかけて作られた農産物。
有機畜産物とは?

畜産の飼料は主に有機農産物を与え、野外での放牧をする等ストレスを与えずに飼育する。
病気の予防目的で抗生物質を使用してはならなず遺伝子組み換え技術も使用してはいけない。
安全でおいしい畜産物です。
有機加工食品とは?

化学的に合成され、原材料には遺伝子組み換え技術を使用してはならず、水と食塩を除き95%以上が有機畜産物・有機農産物・有機加工食品であることはもちろん、食品添加物・薬剤の使用は出来る限り避けることが基準となっている食品。てまひまがかかっているからおいしいのです。簡単なものっておいしいって言う人もいるけどなんか味気なくてさびしいよね。